月兎社/ephemeraholic-001
by calico4
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
1985年、デンマークになにが。
c0026029_10275544.gif
左から1965年、1964年、1967年。50年代から美しい色調の愛らしいクリスマス・シールを発行してきたデンマークが、ほんものの「切手」となると1983年までほとんど単色の銅版画だったという対比はおもしろくない?派手さはないけれどカチっと洗練されたデザインで、印刷の質が高くスウェーデンの切手マイスター、スラニアの作品もはいってる(まんなかのさかなくんもスラニア)。ヨーロッパ諸国のほとんどが1959年から4色オフセットに移行しているなかこれはかなり確固たる指針があったと思われ、なかなかやるなあなんである。ところが1984年発行切手の半分は4色オフセット。1985年発行切手のほとんどがカラー印刷切手になり、1年の発行点数もそれまでの倍近い28点。1985年、デンマーク郵政になにがおこったのか!(民営化か?笑)。デザインも絵のタッチもひじょーに凡庸化して、惜しい!
[PR]
by calico4 | 2006-02-25 10:28 | デンマーク
<< 燈台のフレネルレンズ。 スウェーデン切手の発行形式。 >>